ラジオお知らせ

【番組出演情報】12/27(火)•29(木)•30(金)NHKラジオ第1『誰かに話したくなる日本史』

どーも、お疲れきしです!
なんと、またまた出演者が私だけというラジオ番組が、
NHKさんで放送されることとなりました〜!
光栄すぎて笑っちゃいますー!

🏯12月27日(火)・29(木)・30(金)
NHKラジオ第1(R1)『誰かに話したくなる日本史』

歴史。それは時に、権力者や創作者らによって書き換えられることがあります
当たり前のように語られているエピソードも、本当のところはわかりません。
最新の研究から、これまでとは異なる解釈も生まれています。
この番組は、そんな、もう一つの歴史のお話です。

■放送日時
・12月27日(火)19:30〜19:45
・12月29日(木)19:20〜19:35
・12月30日(金)19:20〜19:35

■放送内容
・12月27日(火)19:30〜19:45
土編に「成」と書いて「城」。
字のごとく土を掘って「堀」を巡らされた防御施設。
重機のない時代に、天下人クラスの大きなお城で1年~3年かけて造られました。
今も昔も地域のランドマーク、「お城」。
兵糧攻めを想定して、食べられる素材で造られた城や堀にサメが泳いでいる城。
さらには温泉が沸いていた城など、知られざるお城の話をお届けします。

・12月29日(木)19:20〜19:35
「大坂夏の陣」で味方を襲撃した伊達政宗軍。その真相がとんでもない。
難攻不落の城を構え、戦も強かったある武将は、体を動かす“あること”が大好き。そこにつけ込まれて大切な城を失います。その“あること”とは一体?
織田信長を槍で突き、その側近、森蘭丸を討ち取った人物や、日本一の兵と評された真田幸村を討ち取った人をご存知でしょうか。
普段はなかなかスポットの当たらない、もう一つの歴史をお話しします。

・12月30日(金)19:20〜19:35
戦国時代も年末年始は“おやすみモード”。
忘年会で労い、新年会で新しいスタートを切る。今も昔も変わらないようです。
しかしその気の緩みは命取りになります。
年越し忘年会を襲撃され城を落とされた残念な武将もいれば、宴会に芸能集団を送り込んだ後に奇襲を仕掛けた知将もいました。
年末年始も歴史は動き続けています。
また、江戸時代「大奥」で行われていた、今ではちょっと考えられない宴の話もありますよ。

放送後の1週間は「NHKらじるらじる」で聞き逃しも可能です!

実は、今年のゴールデンウィークに第一弾が放送されたのですが、
リアルタイムだったり、「らじるらじる」での聞き逃しで、
ありがたいことに非常に好評だったらしく、
今年の年末に第二弾が放送されることとなりました〜!

私ごとですが、現状だと、
今年の仕事納めは、30日のこのラジオ番組の放送です!

年末年始のお手隙の時に、
是非に及ばず、お聴きいただければと思います!