お城とかの写真集大河ドラマ『鎌倉殿の13人』静岡県

【北条義時屋敷】大河の主人公「江間小四郎」こと北条義時の館跡!【豆塚神社】(静岡県伊豆の国市)

Data

築城:1180年代?
築城主:北条義時ほうじょうよしとき

主な城主:北条義時
所在地:静岡県伊豆の国市 みなみ江間えま
所要時間:40分

Point

■鎌倉幕府の第2代執権しっけんとなった「北条義時」の屋敷跡と伝わる!
   →周辺の地名は「江間えま」(北条義時の当初の苗字「江間」の由来)
■1877年(明治10年)に「江間尋常じんじょう高等小学校」の校舎が建てられる
   →1968年(昭和43年)に小学校は移転(現・長岡北小学校)
   →現在は「江間公園」として整備されていて市民の憩いの場になっている
■公園内には「国の天然記念物」の「地震動じしんどう擦痕さっこん」が保存されている
  ・小学校にあった魚雷ぎょらい(海軍から譲られた物)に地震の揺れを表す摩擦痕まさつこんが付いた
  ・地震は1930年(昭和5年)に起きた「北伊豆地震」
  ・魚雷を置いていた土台の突起物が地震で動いて、魚雷に傷を付けた
    →「天然の地震グラフ曲線」ということで天然記念物となっている!
■館跡の北には北条義時が建立したという「豆塚まめづか神社」が建っている!

パラメーター(5段階)

防御力     ★
映えレベル   ★
知名度     ★
アクセス    ★★
江間で絵馬度  ★★★★★

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました